会長より

第3回総会開催の報告

2018/06/02

5月26日、第3回総会においてすべての議題につき報告並びに決議がなされ承認されました。
会員皆さまのご協力に感謝いたします。また、総会の事前準備、運営にご尽力いただいた総務部の皆さまに感謝申し上げます。

当会は、法人化して3年目とまだまだ若い組織であり、新たに整備しなくてはならないことが沢山あると思っています。
一方で、私たちは任意団体の期間を含めると32年の歴史があります。
諸先輩方が積み上げてきた功績は多大なものがあると痛感しています。
会長に就任して2ヶ月ほどですが、関係機関から寄せられる期待の大きさをひしひしと感じています。

合わせて、今期のスローガンを「貢献する板診会」と決め、
サブタイトルとして「板橋から波動を起こし、持続可能な社会へ」としました。
貢献すべき対象と方向性は以下のように考えています。

1.企業、経営者
板橋区を中心とする企業、経営者、創業希望者に貢献します。経営者や関係者と共に様々な問題を解決していきます。
2.板橋区、関係機関
板橋区を中心とした地域経済のブランド化、価値向上に貢献します。板橋区の事業推進に貢献します。板橋区内の商工等各団体と協力し、経済発展に貢献します。
3.中小企業診断士
板診会の真摯な活動を通して中小企業診断士の価値向上に貢献します。
会員一人一人の交流の場、成長の場、活動の場を創出し、会員の豊かなる人生に貢献します。

今後ともよろしくお願いいたします。

代表理事・会長 
千種伸彰 Chigusa Nobuaki

-会長より